• womanshift

民泊どうする?どうなる?!シェアリングから考える民泊【WOMAN SHIFT研修会】


次回の研修会は、シェアリング・民泊について!

2020年の東京オリンピックに向けて国では民泊の制度化を進めようとしています。

大田区では民泊条例を制定し、ある一定の期間であれば届出制にして民泊ができるように制度を整えました。

2016年4月から、国では旅館業法施行令の緩和で客室面積の制限を引き下げ、

フロントの設置義務も一部免除することになりました。

逆に、台東区では国の規制緩和の流れに待った!をかける条例を可決しました。

(かといって民泊全てを否定するものではありません)

そこで、今回は一般社団法人シェアリングエコノミー協会 事務局の佐別当 隆志さんを講師にお招きして

民泊をはじめとするシェアリング(様々なものをみんなでシェアして生きる)についてお話をしていただきます。

視察&参加者の自治体ではどのような形で民泊対策・政策を実施しているのかの共有で、

一回で二度美味しい研修会を開催します。

【場所】中野区役所議会棟4階の第3委員会室

他の部屋と間違いがないよう、くれぐれもよろしくお願いします。

【第一部】13時00分 民泊についての基礎知識&

マンション管理組合による民泊規制や各自治体の状況の共有

14時00分 一般社団法人シェアリングエコノミー協会 事務局 佐別当 隆志氏講演シェアリングエコノミー協会https://sharing-economy.jp/

【第二部】ワークショップこんなとき、どうする?

事例を元に考える議会での振る舞い方

終了は17時ごろを予定しています。遅刻や早退などのご相談はwomanshift@gmail.comの本目まで!

また、参加申し込みは5月25日までです。

【参加対象者】40歳前後までの女性地方議員(はじめての方も大歓迎です!)

【会費】1000円

【WOMAN SHIFTとは?】 政策実現ができる女性議員を増やすことを目的とした

超党派の若手女性議員のネットワークです。

まだまだ、各議会では若手女性は少数派。その中で、どのようにすれば、

自分のやりたい政策が通るのか、

スキルやコツをお互いに学び合う研修会を実施しています。

スキルやコツをまとめたハンドブックも作成中。

研修に参加された方には完成次第、ご案内します。


42回の閲覧

© 2023 by The Artifact. Proudly created with Wix.com

  • Facebook B&W
  • Twitter B&W
  • Instagram B&W
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now