• womanshift

総務大臣に要望書を提出しました!


【議員だって旧姓利用したいし、自宅住所を全世界に公開されるのは辛い】



総務大臣に要望書をだしました #WOMANSHIFT

総務省に伺い、ウーマンシフト運営部の一部で、議員の旧姓使用と住所公開について、高市早苗総務大臣に要望活動。総務委員会所属の 吉川 さおり参議院議員に調整頂き、実現。地方議会ではまだ旧姓使用が難しい実態と自宅住所の公開のリスクをお伝え、総務省から、自治体へ周知徹底のため、要請をお願いしました。


‪大臣との面会、緊張しました…‬本当はもっと大人数で伺いたかったのですが、この状況なので人数を絞って、地方からはオンラインZOOMで参加してもらいました。 ‪内容や当日の様子はこちら! ‪https://note.com/womanshift/n/n16e50d60978c‬






32回の閲覧

最新記事

すべて表示

WOMAN SHIFTが年齢を区切る理由

私たちWOMAN SHIFTは「政策実現できる女性議員を増やし、地方議員を女性のキャリアの一つにする」ことをミッションとしています。 いままでも、様々な女性の先輩方が道を切り開いてくれました。 だからこそ、女性起業家や管理職、女性議員の数も徐々に増えてきましたし、 諸外国に比べて遅いとはいえ、着実に進んできています。 おそらく辛い思いもして、歯を食いしばって耐えてきたこともあると思います。 強くな

© 2023 by The Artifact. Proudly created with Wix.com

  • Facebook B&W
  • Twitter B&W
  • Instagram B&W
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now